増大サプリの広告に我思う

でっかいことはいいことだ。
懐かしいCMですね、ジャンボマックスっていうんでしたっけ?あのキャラクター

しかし、男性器についてはどうでしょうか?でっかいことが本当にいいんでしょうか?
使い心地が違うんだろうか、どうなんだろうか?
こんなことパートナーに聞いても教えてくれるわけがありません。

外人に聞いたら「ウタマロコック、グレイト!!」とか言ってましたけど、本当なんでしょうか?
でも、風呂屋にいって横目で他人の何をチラ見してみると、
でかい人の方が心なしか堂々としているものです。
比べて、自分の情けなさに……。

考えてみれば、パートナーの男性遍歴なんか聞いたことがないですし、その男性たちの何がどんな大きさだったかなんて聞けるわけがありません。

やっぱり、でっかいことがいいことなんでしょう。
そう思った場合、産まれを恨むしかないのでしょうか・

たまにネットの広告でも「増大サプリ」を見かけます。特に最近はヴィトックスαというサプリの広告や評判をよく耳にします。そのたびに、クリックするべきか否か、考えてしまいます。
参考:ヴィトックスαの口コミと評判

効くわけがない、いや効くんだろ……。

やっぱり、試してみるしかないのでしょうか?